スウェーデンでのお酒の買い方が特殊?知っておきたいスウェーデンのお酒のルール

Systembolaget スウェーデン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スウェーデンでのお酒の買い方が変わってる??

スウェーデンでは、日本のように

「ちょっとコンビニでお酒買おう〜」

「スーパーでお酒買おう〜」

などのように気軽にお酒を買うことができません。

ではどうやってスウェーデンでお酒を買うのかと言うと、

政府が運営する「Systembolaget(システムボラーゲット)」という

お酒専用のお店でお酒を購入することができます。

※ちなみに、アルコール度数3.5%以下のお酒は普通のスーパーマーケットで購入することができます。

Systembolagetってどこにあるの?

Systembolaget

初めてこのスウェーデンでのお酒のシステムを聞いた時には

ん?どこでもお酒を買えないってどういうこと??

不便じゃない??と思いましたが、

ストックホルムに住んでいる限り、あまり不便さを感じないほど

あちこちにSystembolagetがあります。

Systembolaget

この緑の看板が目印

Googleマップで「Systembolaget」と検索すると

最寄りのお店が簡単に検索できます!

Systembolagetの営業時間

Systembolagetの営業時間は

  • 平日…10:00〜18:00
  • 土曜…10:00〜15:00
  • 日曜・祝日…休み

と、限られているので計画的に買い物のプランを立てておかないと

「週末にホームパーティーをしたいと思っていたのに

もうお店が閉まってる!お酒が買えない!!」

という事態になりかねません。

夜になって「ちょっと家で飲みたいな〜」

と思っても18:00以降にお酒は買えませんし

スウェーデン旅行中の方も

夜になって「ホテルの部屋でちょっと飲みたいな〜」と思っても

日本のようにスーパーで買って帰ろう〜なんてできないので

買える時に多少ストックしておくと良いかも知れません。

ちなみに、金曜日の午後はみんなこぞって買い出しに行くため、混雑しているので

平日に買い物しておくのがおすすめです。

Systembolagetの店内の様子は?お酒の種類がはんぱない!

Systembolagetの店内の様子

Systembolagetでは、お酒専門店なだけあって、

お酒の種類がとにかくすごい!!!

初めて行った時には、

ビールのコーナーだけでもものすごい種類で、

見たことのないビールがたくさんあり驚きました。

そしてとにかくスウェーデンのビールはラベルが可愛くておしゃれ!

スウェーデンのビール
スウェーデンのビール

スウェーデンでは、サイダー(りんごのアルコール)も種類が豊富で

とても美味しいのでおすすめです。

そしてワインのコーナーもさすがヨーロッパなだけあり

フランス、イタリアなどあちこちからのワインが

ピンからキリまで品揃え豊富です。

ワインコーナー

お店のサイズにもよりますが、大きいSystembolagetに行くと

種類がありすぎてどれを買ったら良いかわからないほどですし、

色々試してみたい!と思うと10年以上かかりそうです。

購入する際の年齢確認

スウェーデンでは、18歳から飲酒が許されていますが、

Systembolagetで購入できるのは20歳からです。

だいたい25才ぐらいまでの人(何歳であっても若そうに見える人はほぼ全員)

必ず年齢確認されるのでパスポートもしくは身分を証明できるものを持参するのが無難です。

Systembolagetのレジ
Systembolagetのレジ

レジで支払いする際に、レジのスタッフの人に提示するだけでOKです。

スウェーデンのお店ではほぼどこでも

レジ袋は有料なのでできればエコバックも持ち歩くのが基本ですが

持っていない場合はレジ袋も一緒に購入することもできます。

ぜひ一度行ってみて!

旅行中の方も、是非現地の人に紛れて

ローカルな体験をしてみてはいかがでしょうか?

スウェーデンのお酒、シュナプスも手に入りますので

お土産探しにも良いかも知れませんね!

コメント